商品紹介・製品レビュー

2017.1.13

SRIXON Z-STAR NEWモデル 発売

全世界で既に18勝

2017年2月10日にSRIXON Z-STARのNEWモデルが発売されます。

今回のモデルは松山英樹プロのこだわりを追求したモデルとして注目を集めています。

松山プロのこだわりはパッティング。特にパッティングした際の音に対してのこだわりがあるそうです。

 

松山プロはパッティングの際は素振りをせず音と打感の感性で距離を合わせるので、音は大事な要素になっているんですね。

飛距離性能やスピン性能も従来品に比べてアップしているの他のプロからの評価も高いので、昨年から既にツアーで使用している選手が多いそうです。

谷原プロ、イ・ボミプロ、片山プロ、笠 りつ子プロ、全 美貞プロ などが使用し既に世界で18勝を挙げています。(2016年11月時点)

使用した最初のホールでホールインワン

ボール開発の中でテストを重ねて、出来上がったプロトタイプを2016年1月に松山プロがラウンドテストで使用したそうです。その1ホール目のパースリーでなんとホールインワン。

初めて実戦投入した2016年2月のウェイストマネジメント・フェニックスオープンで優勝。

松山プロにとっては縁起の良いボールになっているそうです。

昨年は終盤に5試合で4勝を挙げるなど、好調でしたがボールの影響もあるんですね。

 

SRIXON Z-STARについてはこちらのページ
http://golf.dunlop.co.jp/srixon/zstar/index.html

この記事をシェアしよう!!
ページトップへ