VIVO GOLF STUDIO

2016.2.29

タイ合宿レポート VOL.2

タイの朝は渋滞が多い

タイ合宿2日目のコースはスワンゴルフ&カントリークラブ

スタート時間が12時でしたのでホテルを9時に出発

朝のバンコクは渋滞が多く、ゴルフ場へは通常1時間かからないところがこの日は1時間30分かかりました。。。

車中私は寝れるので良いのですが、帰りも渋滞があるのでそこが難点です。。。

 

スワンゴルフ&カントリークラブ

2006年にオープンした比較的新しいコースです。2010年はアジアンツアーインターナショナルが開催され池の多いコースで特にバックナインの上がり3ホールは難しかったです。

芝はティフトンでグリーン周りも芝は綺麗で、アメリカのコースを回っているような雰囲気でした。

image8

コースに到着したら初日と同じく、エントリーを送迎車のドライバーが全てやってくれますのでロッカーに直行します。

そして朝食へ。

image1

この日は焼きめしや空芯菜など、スタートが遅かったのでほぼ昼食です。

image13

image5

image15

image7

スタート時間が遅れたので(カートが足りない為午前組が上がるのを待ったため)、練習グリーンでアプローチ練習などをみっちりできました。

ラウンド後はシャワーを浴びて、渋滞の中ホテルへ戻ります。

今日の夕食は

2日目の夕食はタイスキです。

タイスキで有名なMK GOLDへ。

image9

image18

タイのレストランは日本語で書いているメニューが多いので注文しやすいです。

2人前のセットを注文し、北京ダックのような物も注文。

日本の水炊き?のような感じでタレを自分好みに辛くしたりできますが、お手軽で美味しかったです。

鍋へ野菜や肉を入れるの係りの人が全てやってくれます。

 

食べ終わって時間もあったので、近くのマッサージ屋へ行き疲れを取って翌日に備えました。。。

 

この記事をシェアしよう!!
ページトップへ