総合

2017.1.27

タイガーウッズがクラブ使用契約を締結

新契約先はテーラーメイド

フロリダ州オーランドのオレンジカウンティで行われている世界最大のゴルフ見本市「PGAマーチャンダイズショー」でテーラーメイドが記者発表を行い、タイガーウッズとパター以外の13本を使用する契約を締結したと発表しました。

2016年8月にナイキ社がクラブ事業からの撤退を発表し、どのクラブメーカーと契約するのか注目されていました。

タイガーウッズ使用モデル&スペック

1W:M2ドライバー(2016年モデル) ロフト9.5度 シャフト:テンセイホワイト70X 44.5インチ D4

3W:ニューM1ツアー ロフト13度 シャフト:テンセイホワイト90X 42.5インチ

5W:ニューM2 ロフト19度 シャフト:テンセイホワイト90X 41.5インチ D4

 

アイアン&ウェッジに関しては2~3ヶ月調整の後に実践投入になるようです。

 

タイガーウッズ クラブ遍歴

プロ入り当初
ドライバー:コブラ
アイアン:ミズノ
ウェッジ:クリーブランド

2000年~2001年
ドライバー:タイトリスト
アイアン:タイトリスト
ウェッジ:タイトリスト

2002年~2016
ドライバー:ナイキ
アイアン:ナイキ
アイアン:ナイキ

私個人としては、コブラのドライバーを使っていたタイガーが懐かしいです。

この記事をシェアしよう!!
田中 健一
Author: 田中 健一
中学2年生でゴルフを始め、高校・大学と関西学院ゴルフ部で全国大会出場の経験を持つ。
大学卒業後フリーの研修生を経て、VIVO GOLF STUDIO店長として今まで1万人をレッスンをし、初心から上級者まで幅広く分かりやすいレッスンに定評があります。
ページトップへ