VIVOバンコク

2016.3.18

タイの英雄と遭遇しました

アジアンツアー賞金総額歴代1位

先日ロイヤルタイアーミーゴルフコースに行ってきました。

そこでタイで最も有名なプロゴルファーに遭遇しました。

タイでは英雄と言われています。

誰だか分かりますか?

正解は下の動画で

 

分かりました?

動画でも分からない方へ

image1

トンチャイ・ジャイディー でした。

トンチャイ・ジャイディーについて

トンチャイ・ジャイディーは現在ヨーロピアンツアーを主戦場に戦っている、タイの英雄としてお馴染みのプロゴルファーです。

1969/11/08 生まれ

プロ転向は30歳となった1999年。

身長171cmと小柄ながら、ヨーロピアンツアーでもっとも安定していてその実力が認められているプレーヤーのひとり。

トンチャイ・ジャイディーは19歳でタイ王国軍に入隊し、パラシュート部隊に所属していた経歴があり、ハードなトレーニングから,強靭な肉体と精神を手に入れられたと語っている。

ゴルフと出会ったのは16歳の時。当時住んでいた家がゴルフ場の裏にあり裕福でなかったトンチャイはゴルフボールを1つだけ購入し、見つけた5番アイアンのヘッドに竹の棒をさして使っていたそうです。

タイのゴルファーとして初めて4大メジャーでプレーしており、アジアンツアーでの活躍やプロになるまでのプロセスが国民的英雄と言われる所以となっている。

この記事をシェアしよう!!
丹羽 俊一
Author: 丹羽 俊一
大学卒業後23歳でゴルフを始め、独学でゴルフを学び日本アマ出場、日本シニアオープン出場の経験を持つ。自分の経験を基にした独自のゴルフ理論で、多くのゴルファーの悩みを解決。プロゴルファーからもアドバイスを求められる事も多い。
ページトップへ