ポリジン

2015.8.10

ポリジンスプレー&ウォッシュイン

1週間連続猛暑日を記録して暑い日が続いていますが、、この時期に気になるのが洋服の汗の臭いではないでしょうか?
スポーツをした後もそうですが、普段の街中でも汗をかく時期です。

 

そもそも汗臭いニオイとはどうして起こるのか?
実は汗自体にはニオイはほとんどありません。
肌や衣類に付着したバクテリアが体内のたんぱく質や脂肪酸を得て増殖しニオイを発生させます。

つまり汗臭いニオイとはバクテリアの臭いなのです。

 

ニオイの原因となるバクテリアを繁殖させない優れものがPolygieneです。

poly

Polygieneにはスプレータイプ(左)とウォッシュインタイプ(右)の2種類があります。

スプレータイプは洗濯しにくい物に吹きかけます。
例えば、靴の中敷きや帽子、手袋など普段洗濯機で洗わない物に使用します。
ウォッシュインタイプは洗濯機で使用するタイプです。
洗濯機の柔軟剤を使用する際と同じ使い方で洗濯していただくと、洗濯物が抗菌加工されますのでバクテリアが繁殖しずらい衣類になります。
抗菌防臭効果は、加工後5回程度の洗濯後まで機能が持続します。

ご興味のある方はこちらのサイトで詳しく説明がございます。

http://sence.co.jp/polygiene/item.html

この記事をシェアしよう!!
ページトップへ